KAIT夢コン2012!

posted in: その他イベント | 0

広報担当の井之川です。今回は8月4日に神奈川工科大学で開催された中高生の夢の審査会場『KAIT夢コン2012』に取材に行きました!

リケメン・リケジョのパンフレット

ITに関する夢を提案してください!―『KAIT夢コン2012』
KAIT夢コン2012は夢の審査会場。中高生たち(U18)による個性豊かな夢の応募は300を超え、選ばれた35件の作品が優勝を狙う―熱きプレゼン大会。

5ブロックに分かれた準決勝
準決勝と決勝の審査に共通の5つの基準を設定。新規性のオリジナリティ・インパクト・テクノロジー・情熱のパッション・伝える力プレゼンテーションの5つ。

5つの審査基準
5つの審査基準

準決勝202号室
――中学生でも負けません
「ITを使ったモテ革命」というタイトルに惹かれ202号室へ。モテ革命の正体はCoRoMoという、可愛らしいロゴデザインの携帯アプリ『あなたのお洒落着360度見せます!』という作品。3Dで見られるようになれば様々な物の立体化に応用できて素晴らしいですね。

CoRoMo
CoRoMo

決勝KAITメディアホール
――リケジョの活躍、華やかな決勝
決勝へ進んだ10チームのうち女性プレゼンテーターが7チーム。眩しい笑顔や独特な雰囲気に会場も審査員も圧倒。ユーストリーム配信のアナウンスもありITに囲まれた決勝でした。

情熱の天然系プレゼン
情熱の天然系プレゼン

KAIT夢コン2012公式HP(http://yumecon2012.ic.kanagawa-it.ac.jp/)
ITの夢を存分に語った中高生。その熱意に触れた私も昔の夢を思い出してしまった。

透明になりたかったです(恥)

困難なことを知るうちに『夢なんて見てないで現実と向き合う』ようになる環境の中、このようなイベントを通して若者の夢を途絶えさせない、忘れないといった姿勢は大切だ。

アナタがなんとなしに書き留めた夢であろうと、誰かが待ち望むアイデアかもしれないのだから―といったところで平成24年8月4日 夢を忘れられない一夜に努々執筆。

Leave a Reply